松井秀喜 MLB全成績

私が一番好きだった野手、松井秀喜の引退から一晩あけました。日本人野手史上、最も偉大といっても過言ではない彼の、メジャーでの成績を振り返ってみます。

まずはレギューラシーズンの成績から

2012-12-29 11.43 のイメージ

やっぱり最初の3年間全試合出場はすごいですね。こうやってStatsを眺めていると初年度の成績は悪くて併殺が一番多い。ゴロキングなんて呼ばれていたことを思い出します。

2004年の成績が一番良かった。これはみんな覚えてると思うけどメジャーでも素晴らしいスラッガーであることを示してくれた。それからはチームプレーが目立っていたのと、怪我があったのとでパワーは若干落ちましたね。でも2009年の成績もこんなに素晴らしかったんだ。

去年はアスレチックスで「疲れが抜けなくなってきた」ってコメントがあった。その通りここ2年急激に衰えてしまった。松井も人間。すごい正直にコメントしていたんだなと感じます。

続いてポストシーズンの成績も載せます。ほんと勝負強かった松井を示しています。

2012-12-29 11.41 のイメージ

キャリアでのポストシーズン成績は.312/.391/.541/.933。ホームラン10本。言うこと無いね。レギュラーシーズンと同じで2004年と2009年の成績は特筆もの。調子が良かったんだろうな。

物事にはタラレバはだめなんだけど、私はどうしてもタラレバしてしまう。もし松井がはじめからメジャーでプレーしていたら?どんな成績を残したのだろうか?松井やイチロー、野茂がメジャーへの道を切り開いたから、田沢のようにはじめからメジャーで挑戦することができる。これからもヒデキが作った道を、後輩が生かしてほしい。

それに尽きる。

 

松井秀喜 MLB全成績” への1件のコメント

  1. Heya im for the first time the following. I discovered this specific table as a consequence I to discover The item faithfully of use &amp the idea rallied round myself publicized lots. I am hoping to deliver a little back again furthermore foster further like so beafadkfgcfd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です