2016ドラフト契約状況

全体1位指名されたミッキー・モニアックが早くもフィリーズと契約。全体5番目までの上位指名者が実はもう契約済み。

1

ミッキー・モニアック フィリーズ、外野手
契約金額$6.1m Pick value $9.015m

2

ニック・センゼル  レッズ、三塁手
契約金額$6.2m Pick value $7.762m

3

イアン・アンダーソン ブレーブス、右投手
契約金額$4.0m Pick value $6.510m

4

ライリー・ピント ロッキーズ、右投手
契約金額$4.8m Pick value $5.258m

5

コーリー・レイ ブリュワーズ、外野手
契約金額$4.125m Pick value $4.382m

上位5人はみんな割り当てられたスロットより低い金額で契約していることがわかる。それだけ今年は小粒だった事を示している。特に上位3人はスロットよりかなり低い金額で契約した。3球団とも下位の指名でオーバースロットな契約を提示して有効活用する算段だ。

残る注目選手は学生ナンバーワン投手のA・J・プックが全体6位でアスレチックスに。最もポテンシャルを秘めているされるジェーソン・グルームが全体12位でレッドソックスに指名されている。

次は契約締め切りの後に振り返ることとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です