ツインズの動きのなさが気になる。

西岡選手の新天地となるミネソタ・ツインズ。

最近はプレーオフの常連だけど日本での知名度は低かったと思う。

実はマイケル中村が以前所属してはいたらしいけど知らなかった。

アメリカンリーグ中地区というと2005年の井口が所属したホワイトソックスの成功が思い起こされます。

当時の井口選手のように西岡もポストシーズンで活躍してほしいけど、このオフの動きが驚くほど少ない。

メジャー契約した新戦力はなんと西岡だけ。

逆に放出した主力の方が多い現状。

今年エース級の活躍をしてFAとなったパバーノの残留が最大の課題とされるが、たとえ残留させることができたとしても放出選手たちが多いので戦力ダウンとなる見込み。

同地区ライバルのホワイトソックスとタイガースが積極的に動いただけにこのまま開幕を迎えるのはちょっと心配。

個人的にはツインズはALセントラルの中では興味ある球団だったので詳しく調べてみようかな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です