阪神のプロテクト名簿

珍しくNPBの話題。

阪神のプロテクト名簿がニュースになっている様ですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110210-00000003-sanspo-base

割と有名な選手が名簿から漏れてロッテに奪われるのではないかというもの。

NPBのルールが良くわからないですが、気になったのはプロテクト名簿。

MLBの各球団は選手のロースターをとても管理している。

せっかく育ててきた選手を失ったりしないように持ち駒はしっかり確認しているわけだ。

今回の阪神は結局億単位の選手をプロテクトできなかったようです。

どうせだから有名選手がロッテに行ってほしいところ。

NPBの市場は鈍くて面白くない。

もっと市場が活性化すればMLBみたいにオフも面白くなって人気もあがると思うのだが・・・・・・

結果は最長で3/9まで結果がわからないんだそうです。

阪神ファンとロッテファンにはきになるだろうけど、他のファンは忘れてしまうよね。

金本でも!城島でも!ロッテ5億円で獲る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です