全米のメディアマーケット(ランキング)

MLBのチームでは、オーナーの多くが放送局を所有していて、自分のチームの中継番組を制作している。
アメリカのテレビ視聴はケーブルテレビが主流らしく、各チームのチャンネルはローカルのケーブルテレビで放送される。
チームによってはケーブルテレビの標準チャンネルに組み込まれていて、無条件に視聴者から視聴料を回収できる仕組みとなっている。
これはMLB各球団の重要な収入源となっている。
視点を変えると、チームが本拠としている都市部のメディアマーケットの大きさが、チームの経済力に大きな影響を及ぼすということになる。
そのためMLBに関するサイトを見ていると、メディアマーケットに触れられることも良くある。
今日紹介するのはMLBの球団がある都市のメディアマーケットランキング。
参考にしたのはこちらのサイト
(順位はマーケットの順位。チーム横の数字は年俸総額の順位。)

ブルージェイズがあるトロントはカナダなのでここにはのっていなかったが、かなり大規模なはず。

フィラデルフィアと同じくらいかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です