MLB at bat 11の新機能

いまさらながらiPhone版で新機能を発見。観戦しやすくなっていた。

まずはMLB.tvが立ち上がった画面。普段ならすぐにこの操作の表示が邪魔だなと思って表示を消していたところ。たまたまこの一番右端のアイコンってなんだっけ?と思ってタップしてみた。

すると、突如として他の試合の状況がバーとして現れるではないか。

しばらくすると、真ん中のボリュームコントロールの表示は消える。しかもiOS標準の基本情報もなくなって代わりに下記のようにメニューバーが出現する。

でも観戦中にずっとこの他のゲームの情報はうっとうしいですね。これは上図の黄色く囲んだアイコンをタップすれば消える。また他のゲームが気になったらこのアイコンをタップすればまた出現する。

他のアイコンはというと、真ん中のはタップすると下記のようなポップが現れる。ホームか側かアウェイ側か放送局を選べるようになる。(これはMLB.tvプレミアム会員のみかも)

そして一番右のアイコンはBoxScoreが出現。これはありがたい。去年までは確かBoxScoreは機能としてはあったんだけど表示できなかったはず。

いちいちボリュームコントロールの表示をさせなくてもこのメニューは呼び出せることも発見。方法はというと、画面の中を上にスワイプすれば出現する。

逆に下にスワイプするとメニューは消える。

これで外出先でももっと便利にMLBを楽しむことができるようになりましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です