ストーブリーグの予定をチェック

ワールドシリーズまで一段落。

ちょっと間隔が長い気もしますね。

昨日に引き続きストーブリーグに向けたチェックしましょう。

ストーブリーグのイベント日のチェックです。

イベントを知っていればやきもきも少しは減るはず。

今年から契約切れFA候補となった選手への独占交渉期間が5日と大幅に短縮されました。

ワールドシリーズの余韻に浸るまもなく選手たちの動きが始まるかもしれませんね。

11/5~9 フリーエージェント(FA)資格選手への独占交渉期限(ワールドシリーズ終了から5日後)

11/16~17 GMミーティング

11/17~18 オーナーミーティング

11/23 FA資格選手への年俸調停申請期限(ドラフト指名補償の権利を得るため)

11/30 FA資格選手の年俸調停受諾期限

12/2 球団側の契約意思表示期限(いわゆる40人枠ってやつですね)

12/6~9 ウィンター・ミーティング

1/5~15 年俸調停申請期限

まずはFA選手の動きをチェックしながらウィンターミーティングまで“贔屓チームの来季を占うっ”といった感じでしょうかね。

各チームの補強費用は?来季の契約済み金額をチェック!

ワールドシリーズの組み合わせが決まりましたね。

個人的にはレンジャーズが有利かなと思ってます。

残すはワールドシリーズだけなのでMLBを観れるのもあと1週間程度。

今年からFA選手の独占交渉期間が5日に短縮されたのでどんどん動きがあることでしょう。

てことで今日MLBTradeRumorsに来季契約が確定している分の合計が球団ごとにまとめてあるのを見つけました。

シーズンが終わっても楽しめるのがMLBですが、そろそろ各球団の戦力もチェックしなくちゃ、

ということでMLBTRの記事を元に、今年の年俸総額と比較しやすいようにまとめてみました。

(単位=$100万)

チーム 確定年俸総額 2010年俸総額
ヤンキース $144.61 $206.738
フィリーズ $143.73 $142.728
メッツ $108.76 $136.022
レッドソックス $100.51 $160.913
エンゼルス $93.67 $104.146
カブス $87.93 $146.609
カージナルス $81.09 $93.940
ジャイアンツ $76.93 $98.586
ホワイトソックス $75.43 $105.530
ツインズ $72.35 $90.309
マリナーズ $69.60 $86.910
ブレーブス $61.87 $84.423
ドジャース $61.83 $95.358
タイガース $61.03 $122.864
ロッキーズ $50.48 $83.172
ロイヤルズ $45.53 $71.405
ブルージェイズ $43.24 $61.484
レッズ $42.73 $68.200
アストロズ $41.25 $92.355
ブルワーズ $32.37 $81.108
レンジャーズ $32.10 $64.810
ナショナルズ $29.15 $62.349
オリオールズ $28.70 $81.202
インディアンス $27.46 $60.778
ダイヤモンドバックス $19.99 $48.452
マーリンズ $19.75 $55.239
レイズ $17.67 $72.323
パイレーツ $16.75 $34.933
アスレチックス $11.48 $50.839
パドレス $1.10 $38.199

実際は保有権のある経験の浅い選手との契約交渉がある。

特に調停権を持つ選手を多く抱える球団は上記の差額に年俸アップ分を想定しながら補強していきますね。

ざっと見てヤンキース、レッドソックスは結構お金持っていて噂通り今オフ主役になりそうですね。

カブス、タイガースもお金を持っていそう。

だがタイガースは観客の入りが近年は減少傾向にありますので、どのくらい強気で今オフ動くかわかりません。

フィリーズはもうかなりの金額が固まっていますね。確かにジェイソン・ワースを残留させる資金はなさそうです。

最後に驚くのはパドレス。

$1.1MMってバイアウトがあるだけで誰とも2011年の契約が残ってないのね。

ラトスと複数年契約結ぶでしょうかね?

それよりエイドリアン・ゴンザレスをレッドソックスに移籍させるかが注目の的ですが。

詳しくは下記のMLBTRのURLも参照ください。

http://www.mlbtraderumors.com/2010/10/2011-payroll-commitments.html

cot’sを元にして作ったみたいです。

松坂トレードの噂について

松坂のトレードの可能性が噂されています。

噂というよりもファンと地元メディアの放出して欲しいという願望のような気がしますが。

来季のレッドソックスはレスター、バックホルツ、ベケット、ラッキーそして松坂とローテ五人が揃っている状況。
松坂はあと二年契約を残しているので、放出となるとそれなりの理由が必要ですが、レッドソックスのフロントからは放出の話はまだ出てません。
周囲が騒ぐ理由のひとつとして、有望な若手にチャンスを与えるために、松坂が邪魔になるかもしれないというもの。
また市場にはクリフ・リーがいてダルビッシュと岩隈が日本から来てと、もっと良さそうな投手の獲得を狙うかもしれません。
松坂は先発五番手としては悪くない様に感.じるが、ここ二年ほど発言の内容を問題視されたり、不調を理由にブーイングされたりと不人気であることは事実。
松坂サイドからすると現在の先発五番手という地位ではなく、ポストシーズンで先発が保証される三番手以内に入りたいはず。
振り返ればレスターに抜かれ、ラッキーがきてバックホルツにも抜かれてというこの四年間。
期待される働きはできなかったからだけど、松坂自身はもう一度スポットライトを浴びたいはず。
チームを移るとすれなら今がタイミング良さそうな気もします。
ただし来季年俸1000万ドルの松坂はそれなりのコストだからどこが引き取れるか?
あと松坂の契約内容にはトレード拒否条項がありますね。
つまり松坂が移籍しても良いと思える球団であることも必須。
まあ、どれだけ予想しようがエプスタインGMの動きは蓋をあけなきゃわかりませんが。

今オフのタイプA、タイプBフリーエージェント

ブログを書かなきゃと思っているうちにレギュラーシーズンが終了しちゃいました。

ポスト・シーズンとストーブリーグをできるだけ更新してこうかな。

それにしてもハラデーすごかった。今年も盛り上がりそうですね。プレーオフ。

FAやトレードの方もこれからもりあがってくるはず。

とりあえず今年のFAのランクをざっと並べました。

来季のオプション契約のある選手もいるからすべてがFAというわけではないですが。

小粒だった去年と違って今年は目玉となる選手がいますね。

レンジャーズのクリフ・リー。

後半は調子落としたけど昨日のすばらしいピッチングで帳消しでしょうか?

そのほかにも注目の選手が多いですが、中でもレッドソックスのベルトレーとレイズのクロフォードは人気が出そうです。

日本人選手ではブレーブスの斉藤隆がタイプA。

松井、上原、高橋尚がタイプBにランクされる。

彼らが調停申請されるかも注目ですね。

特にタイプAの選手が流出した球団はドラフト1順目の補償をもらえますからね。

ここらへんの駆け引きも気になります。

斉藤は普通なら人気でそうですが、調停申請されると他球団は来季のドラ1指名権を失いたくないために敬遠されたりしますからね。

年齢が高いから仕方ありませんが。

すでに来季のオプションを行使されたプホルズが電撃トレードなんかされたりしたら大事件だな。

Type A

アルバート・プホルス
ジェイソン・ワース
ラファエル・ソリアーノ
デレク・ジーター
マリアーノ・リベラ
ビクター・マルチネス
クリフ・リー
マット・ソーントン
カール・クロフォード
ビリー・ワグナー
エイドリアン・ベルトレー
A・J・ピアジンスキー
アンディ・ぺティット
ヴラジミール・ゲレーロ
テッド・リリー
ジェイソン・クーベル
ブロンソン・アローヨ
マット・ゲリアー
ポール・コネルコ
マグリオ・オルドネス
ミゲル・テハーダ
マニー・ラミレス
スコット・ダウンズ
カール・パバーノ
ラモン・ヘルナンデス
マーク・エリス
ダン・ウィーラー
ホルヘ・デ・ラ・ロサ
ジェーソン・フレイザー
グラント・バルフォア
フランク・フランシスコ
アーサー・ローズ
斉藤 隆

Type B

デービッド・オーティズ
ジョニーデーモン
デレク・リー
アダム・ダン
松井 秀喜
ハビアー・バスケス
ジョン・ガーランド
ブラッド・ハウプ
ベンジー・モリーナ
スコット・ポドゼドニック
オーランド・ハドソン
ブランドン・インジ
ジョン・ラウチ
上原 浩治
ジョン・バック
フェリペ・ロペス
ブライアン・フエンテス
ペドロ・フェリシアーノ
ホアキン・ベノワ
ケビン・グレッグ
オーランド・カブレラ
ランス・バークマン
オクタビオ・ドーテル
ホアン・ウリベ
ミゲル・オリーボ
カルロス・ペーニャ
ジェイソン・バリテック
デービッド・エクスタイン
マイク・ローウェル
ジョニー・ペラルタ
ヨービット・トレアルバ
トレバー・ホフマン
ケリー・ウッド
アラミス・ラミレス
ホゼ・レイエス
ランディ・チョート
J・J・プッツ
アダム・ラローシュ
オマー・インファンテ
アレックス・ゴンザレス
ジェシー・クレイン
ジェラルド・レアード
オーブリー・ハフ
ロッド・バラハス
高橋 尚成
アーロン・ヘイルマン
チャド・ダービン
ケビン・ミルウッド
ケビン・コレア
チャド・クオルズ