MLB2010:球速ランキング(先発投手編)

ピッチングの極意はコマンドとタイミング。

それは日本人メジャーリーガーの高橋尚成と上原が示してくれたこと。

でもやっぱり豪速球を見てるのは楽しい。

プレーオフでもネフタリ・フェリスやオガンドーの豪速球を見てるとワクワクしました。

下記は2010年の先発投手の球速ランキング。

UbaldoJimenez

ヒメネスは去年に引き続き速球王となりました。

あとレッドソックスのバックホルツがランクインしてます。

2007年のノーヒッター達成の時は大きなカーブに特徴があったけど、それからぐんぐん球速が上がってまるで別のピッチャーみたいですね。

でもあれっ?気になる奴がいませんね。

そう、上の表は規定投球回に達した先発投手のランキング。

注目すべき新人ストラスバーグは条件を満たしていないから圏外なのです。

だけど、実際は見事にヒメネスを越えてきて97.3マイルだったそうな。

さすが史上最強の新人投手と呼ばれただけの剛腕をみせてくれました。

(片鱗だけだけど・・・早く治してね)

データ元はファングラフ。

※スピードガンは測定条件による影響を受ける。あくまで参考ということをお忘れなく。

次回はリリーバー編