キューバの怪物。ヨエニス・セスペデス

そろそろストーブリーグも本格化してくるはずだが、最近注目になっているのが間もなくインターナショナルFAとなるキューバ人、ヨエニス・セスペデス・ミラネス。今年のFA市場には内野手の大物がたくさんいるが、外野手は手薄。セスペデスはベルトラン並みの人気になるかもしれない。

ファンの間でもYouTubeの動画が話題になっている。プレーやトレーニングが十五分程度紹介されているビデオを観るとまさに怪物といった印象を受ける。

スイングスピードは素晴らしく、バチンと当てて逆方向に飛ばすのはソーサを彷彿とさせる。肩も強いし守備も嫌いじゃなさそう。イチローみたいにバックハンドでキャッチする様子がビデオで観れる。

メジャーでは身体能力の以外にも選球眼が重要になるが、キューバでは四球もそれなりに選んでいたようだ。上体がブレないスイングなのですんなりメジャーに定着しそうな気がする。

契約をまとめるには$50Mほどの金額が必要になるといわれるがどこの球団が獲得するか?ダルビッシュや岩隈と合わせてこのオフはインターナショナルFA市場も熱い。