あけましておめでとうございます。

皆様あけましておめでとうございます。

さすがにこの頃になるとストーブリーグも大人しくなっています。大物FAではフィルダーが残っていますが、日本人の関心はダルビッシュの契約がどの程度の金額でまとまるかという方が大きいかもしれません。ただ中堅どころのFA選手は結構残っていますね。特にエドウィン・ジャクソン、黒田、岩隈、オズワルトと先発投手が結構残っています。ただ投手の補強が必要なはずのヤンキースとレッドソックスが大人しいので値崩れが起こるかもしれません。

年末はなかなか更新できませんでしたが、新年気を取り直して書いてこうと思います。この季節になると、来年の選手を占いたくなりますが、最近気になるのがBABIPを参考にした成績予想です。9月ころ少し触れましたが、気づいたことをどんどん書いていく予定です。

あとダルビッシュがいなくなってますます観る機会が減ってしまいそうなNPBですが、今年は多少触れていきたいなというところ。

それでは本年もよろしくお願いいたします。