メジャー開幕戦、アスレチックス対マリナーズの注目ポイント。

いよいよ開幕。今年のメジャーは日本で開幕。最も期待しているのはマイナー契約からチャンスを掴みそうな川崎選手。セカンドのアクリーはなかなか外さないだろうから、スタメン狙うならサードかショートだと思う。ショートのライアンには守備ではかなわないので、バッティングでアピールできればチャンス。サードのフィギンズはリードオフになって復活すると手ごわいライバルになる。

フェリックス・ヘルナンデス

日本人以外で最も注目すべきはやはりキングと呼ばれるこの人。2010年のアリーグ、サイヤング賞投手です。去年は全体的に不調でしたが、今年は本来の姿を取り戻せるか?心配なるのはスプリングトレーニングの最終登板で不調だったこと。5回8失点と打ち込まれていたのでうまく切り替えられるか?

ヨエニス・セスペデス

アスレチックス最大の注目選手はキューバから亡命してきたこの怪物。以前、このブログでも紹介しましたが、予想外なことにアスレチックスが獲得。ソーサを彷彿させるするどいスイングが楽しみ。

せっかく日本にメジャーがくるんだけれど、この両チームの攻撃力は残念ながらプロ野球レベル。基本的には日本人選手を中心に観戦するのが良いはず。日本語はしゃべれないけど鈴木清ことカート鈴木もお忘れなく。メジャーでも有数のキャッチャーになっております。