もはや田中将大はポスティングすべきでは無くなってしまった。

一メジャーファンとしてはメジャーに行って欲しいんだけど。ビジネス的に行かせない方が良いと思う。

新しいポスティングシステム合意の報を受けて驚いた。ポスティングできる最大額はなんと$20m(約20億円)。カール・クロフォードの年俸にも満たない額。ポスティングフィーを抑えたいMLB側(実際は金持ちでない多数派球団たち)の意向が通ったのか?

一方今週は記者のピーター・ギャモンズが楽天、三木谷オーナーからマー君をポスティングしないという独占インタビューをとったとの報道も。新ポスティングシステムと関係があるかは謎。だがダルビッシュ以上で60億円以上確実と言われたマー君のポスティングフィーだったので楽天としては40億円以上の大金が消えた計算となる。マー君のマーケティング価値なら日本にいても年間20億円くらいの価値はあるはず。もはやビジネス面で楽天側にメリットはない。私がオーナーなら完全にマー君がFAになる一年前にポスティングして20億だけもらう選択をすると思う。

一体この上限$20mという設定で誰が得をするのか?この中途半端な金額のせいで誰も利益を得ない結果となる可能性もある。