FAの目玉二人の行き先が決定。来週はウィンターミーティング

タイガースのジョーダン・ジマーマン獲得を皮切りに大きくFA史上が動いた。今週はFAの目玉、プライスとグレインキーの行き先が決定。今オフは稀に見るほどたくさん先発投手が市場に出たから投手の動きが目立つね。でもまだクエトというエース級がいるし、前田の参戦も決定。他にもキャズミアー、チェン、岩隈にケネディとたくさんいる。

一方で野手はまた稀に見る凶作の年だけど、まだ目立った動きがない。最注目とされるヘイワードも攻撃がパッとしない分ゲームチェンジャーとは言い難い。ただWARが高いからかなりの金額を要求されると思う。いつ行き先が決まるか注目。個人的にはセスペデスの方がオススメ。メッツ躍進での通り、チームの核となりうる選手。シーズン途中に移籍したから獲得してもドラフト指名権を失うこともない。そろそろ争奪戦が始まるかも。

ウィンターミーティングではどんなトレードが起こるかも楽しみ。レッドソックスは少なくとも一度はトレードに絡みそう。野手のFA市場は薄いからブロックバスターが起こるかもしれない。